秀丸のFTPマクロをWindows10で

サイトの修正等でテキストファイルだけの時は、ローカルのファイルを秀丸で修正し、そのままftp.macでアップロードするのが常だった。しかし、windows10にしたところ、権限がないのでファイルが開けないと出る。秀丸を管理者権限で開いているとアップロードできたが、それは面倒。マクロのソースは単純なので、じっくり見ると原因は判明した。アップロードに使っているftp.scr というファイルが、秀丸のインストールされているフォルダーに出来るのだが、プログラムフォルダー内なのでセキュリティーがきついのだ。これの作成場所を他に指定したら、使えるようになった。

** saveas hidemarudir の hidemarudir を適当なフォルダーに変える