同じサーバーを使っているサイトを探す

他のサイトで使っているサーバーが昨夜からずっと落ちている。管理会社のサイトに障害情報はなく、FTPには入れる状態。あまりに長いので、自サイトの問題かどうかを知るために、同じサーバーを使っているサイトを探すことにした。

Reverse IP Lookup
あるいは
レンタルサーバー同居人検索

上記どちらかを開いて、自サイトのドメインを入れると同じサーバーを使っているサイトがいくつか表示される。

表示されたサイトを確認し、今回の自サイトが表示されない原因はサーバー落ちと判明した。これは待つしかない。

Value-domainからお名前.COMにドメイン移管

Value-domainに残していた最後のドメインをお名前に移管したので移管手順の覚書。

*期限のチェック 有効期限が1週間以内はほとんどのところでダメ。お名前は2週間。3週間はあった方が安全。また、ドメイン登録後60日以内はダメ。更新後も日数を空けねばならない会社あり。10年払い込んでると無理。

*Value-domainで
・ドメイン登録情報変更でメールアドレスを確認し、認証キーを送信してもらう・・・返信は即時来る
・ドメインロック変更でロックを外す
・DNS設定をメモしておく
・Who is 情報を全部自分のものに変えておく。(前回メールアドレスだけ変えておいたら不受理だった)

*お名前側での移管申請
・移管申請の申し込みを画面を見ながらする。この時先ほどの認証キーが必要になる。

*翌日
・20時間後に「【重要】トランスファー承認手続きのお願い」というメールが、お名前から来るので、メールにあるアドレスにアクセスし、承認ボタンクリック。
・2時間以内にデジロック(Value-Domain)から英文の「Domain Transfer Request」メールが来るので、同じように承認。
・3時間後にお名前から「トランスファー完了通知」など3通のメール到着。登録内容確認。勝手に自動更新になってたのでそれは解除。Who is 情報公開代行設定もする。
・DNSもお名前のを使うならお名前のコンパネにある「DNS関連機能の設定」に入って、最初にメモした通りの設定をする。この時ネームサーバーをお名前のにするというチェックがあるので、チェックをしておくと別にする必要なし。
・しばらくしたら「ネームサーバー情報変更完了通知」、さらに「DNSレコード設定完了通知」が来る。

これで全部全部完了。